Just another WordPress site

トップ > 研修医 > 研修医 (歯科) > 先輩研修医インタビュー

研修医 (歯科)先輩研修医インタビュー

平成26年度卒業 後藤未守

4月より、外来診療・口腔外科手術の介助、病棟業務を主に行ってきました。
研修1年目の後半には、指導医の直接な指導のもと、埋伏抜歯をはじめ、嚢胞摘出、舌腫瘍切除を経験することができます。
総合医療センターであるため、全身疾患を抱えている患者さんが多く来院されます。他科の先生方と連携していくなかで、全身管理についても学ぶことができます。
研修医室には同期の医科の研修医がいるため、少しの疑問もすぐに解決できます。歯科の研修医は1人ですが、医科の研修医がたくさんいるため、心強いです。